• アライフィットネス

腹筋を割るには2つのアプローチが必要?

最終更新: 7月13日

腹筋がお腹に現れている状態を『シックスパック』と表現されることが多いと思います。

しかし、鍛えれば鍛えるほど腹筋が割れていくわけではありません。

人間の身体はもともと腹筋が割れています。

腹筋が見えないという人は、お腹周りに脂肪があり、割れているお腹が隠れてしまっているのです。

① 腹筋はすでに割れているので『腹筋を割る』ためには腹筋を隠している体脂肪を減らさなくていけません。

➡️ 体脂肪を減らす

② もともと腹筋が割れているならトレーニングしなくて良いやん!と思うかもしれませんが、トレーニングも必ず行いましょう。

筋肉を厚くすることで、より美しい腹筋を作り出せます。

脂肪があっても腹筋が分厚いと割れて見えます。

➡️ 筋肥大が必要(トレーニング)

腹筋を割るための2つのアプローチは

①腹筋が見えるように体脂肪を減らす

②トレーニングをし腹筋を分厚くする
















TwitterやInstagramも是非フォローしてください😁

Twitterはこちらから

Instagramはこちらから